運転時のいろんなトラブルに

自動車からの緊急通報サービス <よくある質問>

よくある質問

Q.HELPNETってどんなサービスなのですか?
HELPNETサービスは、入会時に会員情報を登録していただく、「登録制サービス」です。会員は、事故や急病などの際に、カーナビ画面上の簡単(※)な操作で居場所をHELPNETオペレーションセンターに発信し、その通報を受けたHELPNETオペレーターが、最寄りの消防・警察・海上保安庁等に接続し、緊急車両等の出動を要請するサービスです。
(※)一部車種・カーナビによっては、エアバッグの展開等に連動し、自動的に通報するタイプもあります。詳細は各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.HELPNETはどんな仕組みなのですか?
カーナビ搭載のGPSで正確な位置を把握
⇒ 緊急事態発生時に、HELPNET向けに自動通報または手動通報を発信
⇒ HELPNETオペレーターに接続できたら、通報内容(事故、急病等)を伝える
⇒ 会員要請に基づき、HELPNETオペレーターが最寄りの消防・警察等に出動を要請
  事前登録した、会員情報・車両情報も消防・警察等に伝達し、迅速な出動を実現
Q.HELPNETを使うメリットは何でしょうか?
カーナビのGPSを使った正確な位置情報に基づき緊急通報を発信するため、初めて走行する不慣れな道や夜間等でも、正確な通報位置が特定できます。消防・警察等への通報は、会員に代りHELPNETオペレーターが行いますので、会員は車の中で救急車・パトカー等の到着をお待ち下さい。
Q.HELPNETに通報すると、自動的に消防や警察に接続されるのですか?
いいえ、自動的には消防や警察には接続しません。
HELPNETオペレーターが通報を受信すると、通報者と会話で通報内容を確認し、通報者の要請に基づき、必要な緊急機関に出動を要請します。 但し、エアバッグに連動した自動通報(*)の場合で、HELPNETオペレーターが通報者と会話できない場合は、「会話ができない程の重大事故」の可能性があるため、消防・警察に出動を要請します。 (*)自動通報機能が付いている車種は、自動車メーカー様の定めるものであり詳細は各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.どんな時でもHELPNETは使えるのでしょうか?
交通事故、急病等の緊急時には、いつでもご利用下さい。但し、ロードサービス、コンシェルジェ等のサービスは自動車メーカー様が定める一部車種のみの対応となります。 詳細は各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.利用するにはどのくらいの費用がかかるのでしょうか?
HELPNETサービスは利用料無料のサービスです。
但し、HELPNETへの通報の際に発生する通信費は、会員負担となります。
Q.HELPNETを使うと、他の人(事故)より優先して救助されるの?
いいえ、他の緊急通報と同じに扱われ、特別に優遇されるものではありません。
Q.レッカー車等のロードサービスは手配できるのですか?
ロードサービスの手配は、一部車種に限られています。
会員に提供するサービス内容は、各自動車メーカー様が決めておりますので、詳細は各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.自動通報と手動通報の違いは何ですか?
自動通報は、エアバッグが展開した場合等に自動的に緊急通報を発信するタイプです。
手動通報は、カーナビ画面上からHELPNETアイコンをタッチすることにより、手動で緊急通報を発信するタイプです。
尚、自動通報に対応している車種・カーナビは自動車メーカー様の定めるところとなりますので、詳細は、各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.HELPNETを利用するにはどうしたらいいですか?
HELPNETをご利用いただくには、事前に会員情報・車両情報等を登録していただき登録完了後に、必要機器が上手く作動するかどうかの試験通報を上げていただくことが必要になります。
登録方法はご利用の車両、カーナビ種類等により異なりますので、詳細は各自動車メーカー様のホームページ、販売店等でご確認下さい。
Q.緊急通報すると費用がかかるのですか?
緊急通報は無料です。
但し、緊急通報時の通話料は会員負担となります。

ページのTOPへ戻る